ふるさと青汁

  • ケールより栄養価が高い明日葉を使用
  • 食物繊維たっぷりの明日葉の根まで使用!
  • アシタバ成分のカルコンがむくみ解消

ゴボウを超える食物繊維を含むと言われる明日葉を、根まで丸ごと使用した青汁が”ふるさと青汁”です。

根まで使っているくらいですから、食物繊維は他の明日葉の青汁よりたっぷりですし、カリウムやナトリウムの作用による利尿作用などで、老廃物の排出作用が期待できるのです。

ふるさと青汁は明日葉のパワー全開!

ふるさと青汁は、明日葉が原料です。

明日葉の青汁は、他にも見かけますが、他の青汁と違うのは、ふるさと青汁は明日葉の葉や茎だけでなく根っこも全部使っている点です。

根っこまで使っているのがいいかというと、明日葉にはカルコンという有用成分が含まれているのですが、根っこには、このカルコンが豊富に含まれているのです。

明日葉のカルコンはすごい成分で、特に女性におすすめしたいのですが、からだの巡りを整える効果と体内の余分なものを排出してくれる効果が期待できるのです。

そのため、下半身太りや足のむくみなどが気になる人には最適です。ダイエットはヘタをすると身体を壊してしまいます。身体に足りないものを補いながら余分なものを排出する、これこそ下半身太りに悩む女性に必要なことです。

ふるさと青汁の原料となる明日葉は、八丈島の自然の恵みがたっぷりつまっているということですが、八丈島では古くから健康食の代名詞として明日葉が食されているそうです。

何といってもビタミン、ミネラル、食物繊維などの普段の食事では摂りにくい栄養素がたっぷりと含まれている点は見逃せません。

健康のために青汁を飲む方にはもちろんふるさと青汁をおすすめしますが、下半身太りを気にしている方には、特におすすめしたい青汁がふるさと青汁だということは、既に書きましたが、その仕組みをご紹介します。

ふるさと青汁に使われている明日葉のすごさにびっくりしてしまいますよ。たった2週間ふるさと青汁を飲み続けただけで、下半身痩せを実感した人もいるくらいです。

下半身太りの原因は、単に脂肪だけではないのです。実は、体内に溜まった不要な物や余分な水分もその原因になります。

そして、基礎代謝の減退も。そこで活躍する一つ目の成分が、ふるさと青汁に含まれるカルコンです。カルコンというのは、ポリフェノールの一種で明日葉特有の成分です。

カルコンは、身体のめぐりを良くする力があります。

簡単にいうと、めぐりが滞った通路を拡げ、サラサラと流れをよくします。その結果、栄養素を十分に活用でき蓄積した不要物を体外にどんどん排出してくれます。

二つ目の活躍する成分は、カリウムです。カリウムは、体の水分排出を促すミネラルです。下半身太りや顔太りの原因となる水太りをスッキリと改善してくれます。

そして三つ目が食物繊維です。もう食物繊維の活躍は説明の必要もないかもしれませんが、お腹をスッキリさせてくれます。これらの効果が合わさって体の中からキレイにしてくれます。

カルコンが一番多く含まれている根っこまで使用して作られたふるさと青汁だからこそ、下半身太りの改善が一番期待できる青汁といえるのです。

ふるさと青汁

ふるさと青汁ふるさと青汁はアシタバ(明日葉)を原料としています。

青汁は野菜不足の解消に良いというのは今ではよく知らていますが、アシタバにはこれにプラスして、アシタバ特有成分の薬理作用のあるカルコンが含まれています。

ふるさと青汁は他の青汁と異なり、葉の部分だけでなく根っこまで原料として使用しています。明日葉の根には、明日葉固有成分のカルコンがたっぷり入っており、食物繊維が豊富で有名なゴボウよりも多くの食物を含んでいますので、このアシタバを根まで丸ごと使ったふるさと青汁は、便秘の人におすすめです。

味も抹茶風味にすっきり飲みやすく仕上がっています。明日葉を根まで使用した贅沢な青汁を一度お試してみてください。

  • ●ケールより栄養価が高い明日葉を使用
  • 食物繊維たっぷりの明日葉の根まで使用!
  • ●アシタバ成分のカルコンがむくみ解消
更新日:2016/06/21 8:12:55

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • 青汁ダイエットで腸内フローラを整えて太らない身体に!青汁ダイエットで腸内フローラを整えて太らない身体に!
    青汁ダイエットというと最近はフルーツ青汁が大人気です。かつては青汁の食物繊維による便秘改善などでダイエット効果が期待されてましたが最近の研究では腸内フローラを整え太りにくい身体を作れる可能性もありそうです。
  • 明日葉の青汁比較ランキング 薬を凌ぐパワーのアシタバは栄養満点明日葉の青汁比較ランキング 薬を凌ぐパワーのアシタバは栄養満点
    明日葉はさまざまなビタミンが含まれているのはもちろんのこと、ミネラル類、食物繊維なども豊富に含まれています。ケールの青汁と比較すると、とても飲みやすくおいしい青汁になっています。そんな明日葉の青汁の人気ランキングを紹介しています。
  • 食べる青汁で腸内環境改善!黒糖抹茶青汁寒天ジュレ食べる青汁で腸内環境改善!黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
    青汁が苦手という方におすすめのとっておきの青汁が登場しました。それも食べる青汁です。黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、クマイザサを主原料にし、植物発酵エキス約40種類、乳酸菌100億個配合の青汁を寒天で食べやすくジュレ状にした青汁なのです。
  • 濃い藍の青汁 スーパー薬膳野菜で生活習慣を改善!濃い藍の青汁 スーパー薬膳野菜で生活習慣を改善!
    青汁の原料に藍を使うというのはあまり聞いたことがないのですが、実は藍は、スーパー薬膳野菜なのです。ポリフェノールに食物繊維、鉄分、亜鉛、ミネラルも含んだ栄養豊富な野菜、その藍を原料とした青汁が、藍の青汁です。